地球空洞説

地球の内部にもう一つの世界が存在、『地球空洞説』が証明される日

皆さんは「地球空洞説(Hollow Earth Theory)」というものを聞いたことがありますか?

後ほど詳しく説明しますが、地球内部の構造は地殻⇒マントル⇒外殻⇒内核というふうに教科書に載ってますが、これはあくまでも地震波の伝わり方やマグマの成分などから推測した仮説であり、ボーリング掘削は勿論、最先端の地震波トモグラフィでも核のような深奥まで測定が出来ない(科学的に証明がされていない)未開の場所だと言えます。

教科書に載る地球内部組成が1つの説ならば、もう一つの歴史ある有力説が「地球空洞説(Hollow Earth Theory)」です。

地球が中身の詰まった球体ではなく、軟式ボールのように中身がくり抜かれ、中心にはもう一つの太陽が存在し、地球内部の世界を明るく照らし出しているもう一つの知られざる巨大な内部地球世界が存在するというものです。

続きを読む

Pocket
LINEで送る